「故郷の空」

今朝、朝食をしながらFMラジオを聴いていたら、明治時代の唱歌「故郷の空」が流れてきた。メドディが心に響く。歌詞が心を打つ。歌詞の1番:              夕空はれて あきかぜふき              つきかげ落ちて 鈴虫なく              おもえば遠し 故郷のそら              ああ わが父母 いか…
コメント:0

続きを読むread more

安倍元総理の国葬無事終わる

安倍晋三元総理の国葬が無事終わった。反対者が気勢を上げる中での国葬だった。なんの異変もなかったことが何よりの幸いだ。外国の弔問者も故人に弔意を表すことができて満足されたに違いない。主催者の岸田総理にはお疲れまでしたと労をねぎらいたい。国葬が終った翌日(28日)の新聞は、国葬反対、異議を唱える報道で紙面がいっぱいだった。見出しをひろってみ…
コメント:0

続きを読むread more

安倍晋三元総理の国葬(9月27日

(昨日、ブログの原稿は書いたが投稿するのを忘れました。1日遅れで投稿します)今日(27日)2時から東京の武道館で安倍元総理の国葬が行われる。安倍氏の葬儀を国が引きっとって行う。葬儀は故人とのお別れの儀式で家族親戚、知人友人が参列して厳かに行われるのが慣習である。今日の国葬は賛成、反対が渦巻き一般の葬儀とは違うようだ。大きな特徴は外国の要…
コメント:0

続きを読むread more

エコ・ジャーニーウルトラマラソン208㎞

驚きの208㎞完走。沖縄本島の南から北までを往復する距離だ。凡人には想像もできない。アミノバリューランニングクラブの島尻工さんが208㎞を完走した。9月23日(金)~25日(日)まで新潟県の佐渡島で行われた「佐渡島エコ・ジャーニーウルトラマラソン」を45時間37分で完走した。87人中45位。脚力、体力、精神力を備えた超人だ。若いころはエ…
コメント:0

続きを読むread more

平金字塔打ち立てる

Los Angeles Angels(ロスアンゼルス・エンゼルス)の大谷翔平選手が23日、Minnesota Twin(ミネソタ・ツイン)の本拠地Minnesota 州Minneapolis(ミネソタ州ミネアポリス)で Twins (ツインズ)と対戦し14勝目を上がた。アメリカ中に衝撃が広がった。アメリカ野球の伝説の英雄と言えばべーブル…
コメント:0

続きを読むread more

大会むけの実践練習―アミノバリューランニングクラブ

ほぼ毎日走っているがペースがマンネリ化して4㎞~6㎞走るとキロ10分ペースでしか走らない。幸い、今日のアミノバリューランニングクラブの練習会は10㎞の楽々ランニング。良かった。10㎞のテストランのつもりで走ろうと思った。だが、6㎞までしか走れなかった。残り4㎞は楽々ランニングになった。6㎞のラップタイムを見ると、1㎞平均7分54秒。最初…
コメント:0

続きを読むread more

大会むけの実践練習―アミノバリューランニングクラブ

ほぼ毎日走っているがペースがマンネリ化して4㎞~6㎞走るとキロ10分ペースでしか走らない。幸い、今日のアミノバリューランニングクラブの練習会は10㎞の楽々ランニング。良かった。10㎞のテストランのつもりで走ろうと思った。だが、6㎞までしか走れなかった。残り4㎞は楽々ランニングになった。6㎞のラップタイムを見ると、1㎞平均7分54秒。最初…
コメント:0

続きを読むread more

秋の訪れとラン

今日は9月の第三金曜(23日)で秋分の日。国民の祝日に関する法律(祝日法)で定める公休日で、「祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ」日である。昼間はまだ気温が30度を超え日差しが強いが、朝夕になると空気がひんやりし、空は青く雲は白い。陽が落ちるのが早い。走っていて感じるが、先週までは太陽が沈むのは7時半ごろだったが、このごろは、7時に…
コメント:0

続きを読むread more

“No Rain, No Rainbow”

最近、気に入った英語の諺をみつけました。“No Rain,  No Rainbow”です。ハワイのことわざです。ハワイは虹がよく出ます。青い空に7色の虹の橋。とてもロマンティックなながめです。ハワイ州はニックネームで“Rainbow State”と呼ばれています。沖縄でも長雨の後に虹がでることばあります。雨降りで曇りがちな気分になります…
コメント:0

続きを読むread more

有所見率と改善の心がけ

沖縄労働局(西川昌登局長)は2021年に県内の企業から提出「定期健康診断結果」を8月30日に発表した。それによると勤労者の70.4%が健康異常であることがわかった(今朝の新聞参照)。所見率が高い項目を見ると(カッコないは全国平均)血中脂質 42.6% (33.6%)血圧   24. 9% (17.9%)肝機能  24.1% (16.6%…
コメント:0

続きを読むread more

「敬老の日」と「老人の日」

今日は9月の第3月曜日「敬老の日」。2002年までは「敬老の日」は9月15日と決まっていたのに、国民の祝日に関する法律の改正で9月の第3月曜日に変わった。お勤めの人にはHappy Monday高齢者にはThank You Mondayでしょう。昨日、Jimmyに立ち寄ったら店員さんがこまめに動いていた。ガーリックチキンはすでに売り切れて…
コメント:0

続きを読むread more

今日は天国を見た

去った8日に投稿した文章が今日の琉球新報の論壇に掲載された。題して「しまくとばの普及継承に向けて」―有用性重視の意義付をー9月18日は県が定める「しまくとぅばの日」。県民にしまくとぅばの使用を広めようと企画した記念日である。「しまくとぅばの日」が制定されてから16年目になるが、笛吹けど踊らずのたとえでしまくとぅばの普及は遅々として進まな…
コメント:0

続きを読むread more

スピーチ初体験

昨日は、浦添市中央公民館の教室で「島くとぅば普及友の会(浦添)」の勉強会があった。午後7時から9時まで続いた(参加者25人)。1週間前に会長の金城呂介さんから電話があって始まるまえに短い話をしてくれと頼まれた。翌日はマスターズの大会がありますからとお断りしたが再度電話があり、スピーチが終ったら退席していいからと言われたので承諾した。マス…
コメント:0

続きを読むread more

芭蕉布の平良敏子氏死去

芭蕉布と言えば平良敏子。国内でも名の知れた方である。終戦後、沖縄の伝統的な織物であった芭蕉布が消えそうになった。平良さんは芭蕉布の織物を引き継ぎその復興の仕事一筋に生きた。13日、101歳で大宜味村の自宅で死去された。2000年に国の重要無形文化財「芭蕉布」の保持者として人間国宝に認定された。趣味一筋に生き、その成果が国の重要無形文化財…
コメント:0

続きを読むread more

マスターズ大会陸上大会延期

2日後に迫った(土曜日・17日)第42回沖縄スターズ陸上競技大会が延期になった。台風14号の接近を予想しての対応である。内心では延期になって良かったと思っている。台風よ、ありがとうと言いたい気持ちだ。「台風にありがとう」とはなにごとだ、非常識だと一喝されるかもしれないが、私の本音です。延期になり練習の時間が増える、気温も下がる。私の都合…
コメント:0

続きを読むread more

陸上・マラソン直近の記録(3年前)

くる土曜日(17日)に第41回沖縄マスターズ陸上選手権大会がある。M85クラス(85-89歳)の3000mと1500mに出場する。コロナで3年間のブランクがり、直前の大会は2019年の第39回大会だった。直近(3年前)の記録を調べてみた。3000mが15分02秒(1位) (14:46)全国大会の1500mが 7分08秒(1位) (6:5…
コメント:0

続きを読むread more

県知事選の結果寸評(brief comments)

台風は来なかった。昨日投開票が行われた県知事選挙の結果を見ての直感である。玉城知事の続投か交代か。県民が注目したが玉城知事続投に落ち着いた。3候補の得票数を見ると(千以下切り捨て):  玉城デニー  339千票  佐喜真敦   274千票  下地幹郎    53千票玉城氏が佐喜真氏を65千票引き離して当選した。ほとんどの市町村で玉城氏の…
コメント:0

続きを読むread more

英国エリザベス女王死去

英国のエリザベス女王が8日、お亡くなりになった。96歳だった。21歳で結婚し、25歳で女王となり、それから70年7カ月、公務を果たしてこられた。6日、死去する2日前には、英国の新首相トラス氏の任命式を行った。死の直前まで任務に生きる生涯を全うされた。故エリザベス女王は君主としての権威を保ち、国民から尊敬され、信頼された。国民の意見が分か…
コメント:0

続きを読むread more

アミノバリューランニングクラブ練習会

                                               気温9、曇、新都心公園。メンバー13人が参加し、新メンバーの加入もあっていつもより活気に満ちた練習会だった。大汗を流したあとは山形産の娘さんの虹のような笑顔の頬っぺたにみんなニッコリ。ピンクに染まったスイカの果肉が雪国美人の顔立ちに見える。甘か…
コメント:0

続きを読むread more

「おはようございます しょうへい(翔平)」

9月1日の米大リーグニュヨーク・ヤンキース対ロサンゼルス・エンゼルスの試合は全米の野球ファンを大興奮させる壮絶な試合だった。大谷選手には30号ホームランの期待がかかる。ヤンキースには大谷とMVPを争うジャッジ選手がいる。試合は6回の表、2-0でヤンキースがリード。その裏、ランナー2人を置いて、エンゼルの大谷が打席に立つ。スタンから“しょ…
コメント:0

続きを読むread more

スランプが抜け出たい

真面目に努力しているに成果が上らない。落ち込む。どなたにも経験があることでしょう。一流のスポーツ選手でもパフォーマンスの質が低下し停滞することがある。山川選手にもホームランが出ない試合が続く。スランプ(slump)というものでしょう。以前は投稿すると80-90%採用されたが、最近では0%である。内容が良くないからし方がないと諦めてはいる…
コメント:0

続きを読むread more

"No rain, No rainbow"

昨日、ふとしたことで“No rain, No rainbow”ということばを聴いた。響きのいいフレイズだ。調べてみると、ハワイのことわざらしい。直訳すると“雨がなければ虹はない” 確かにハワイは年中青空が広がり雨は少ないがその後にきれいな虹がよく空にかかる。ハワイ州は「Rainbow State」とあだ名がついている。似たようなことわざ…
コメント:0

続きを読むread more

前立腺ガンとの戦い

前立腺がんと診断されて1年半が経つ。今日は月1回の定例検診がった。血液検査を受けて主治医の所見を聞くまでの間、約2時間の時間があるが入試の合格発表を待つ気持ちで待機した。結果は、がんの進行の度合いを示すPSAの値が8.811と出た。8月は10.688だった。約2ポイント下がった。「順調にいっている。他の臓器もすべて問題はない」と医師がい…
コメント:1

続きを読むread more

“かわいそうな象さん”

今日は2時50分から城北中学校で英語の授業がある。4校時で3年1組。テーマは“Faithfull Elephants”(かわいそうな象さん)。“Faithful Elephants」は、土家由岐雄(つちたゆきお)さんの絵本にある物語を英訳したものである。「かわいそうな像」の話はご存じのことでしょう。戦時中、東京への空襲が激しくなり、陸軍…
コメント:0

続きを読むread more