菅内閣の支持率

菅内閣が今月16日に発足して1週間が過ぎた。NHK21日と22日に行った世論調査の結果を昨日のNHKのニュースウォッチ9でみた。菅内閣を支持する割合は62%、支持しないは13%だった。予想外の高い支持率に正直びっくりした。

8月末の安倍内閣の支持率が34%に落ち込み、支持しないが47%に増え、政府に対する国民の信頼がガタ落ちした。これは、危ないと思っていた。それが、大逆転したのだ。

しかし、マスコミに登場する声は全く別だ。国内では菅内閣を見下す意見が少なくない。沖縄では批判的な声が目立つ。「県民の分断を図る菅政権」とか「韓国メディアは菅新首相を安倍前首相の分身と評した」「全く同感である」とか。国民の60%以上が菅内閣を支持している現実をどう見ているのだろうか。

私は菅内閣の「仕事する内閣」を支持する。慢性的な行政を効率化し、税金の無駄遣いをなくすこと。社会・経済・生活・文化の面で世界に誇れる日本を造ってほしい。政府を後押したい。

"菅内閣の支持率" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント