NHKテレビドラマ「エール」

NHKテレビドラマ「エール」テレビを見るのはNHK昼のニュース、晩のニュースウオッチ9が主で他はほとんど見ない。だが、最近では月曜日―土曜日12時45分からのNHKドラマ「エール」に惚れてしまった。わくわくする15分。終わると続きが見たくなる。主人公の古山裕二は作曲家をめざして奮闘する青年だが芽が出ない。気が弱く純真で優柔不断。裕二を支…
コメント:3

続きを読むread more

練習(ランニング)の目的

昨日は、台風5号の余波で少し風があったが気温が下がり、日差しも弱くいつもより涼しく、走りやすかった。大勢の人たちがランやジョギングを楽しいでいた。5時に浦添運動公園に着き、ストレッチと軽い筋トレをして45分から走った。グラウンド内は5時以降、使えないので野球場を周る1.5㎞コースを7周した。前日は台風5号の雨で、学校の体育館のロビーでス…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ急増―なぜ沖縄が

台風5号が沖縄を去った。心配された強風も豪雨もなくホットしていたら、今度はコロナだ。8日の新規感染は84人だったが9日(昨日)は159人に急増した。感染者の累計も1127人となった。収まる気配がない。9日の全国の新規感染者は1443人。その11%は沖縄だ。都道府県の9日の感染者数を見ると沖縄が3番目に多い。①東京333人、②大阪195人…
コメント:0

続きを読むread more

ティーアンダ―

オバーが作った沖縄そばが一味違っておいしい。「オバーのティーアンダ―だようね」という。ほかにはまねのできないオバーらしい味のことである。昨日から塗装工事での「下地作業」の大切さについて文章を書いているが結びのことば出てこなくて仕上げることができなかった。今朝、ショワー浴びていると「ティーアンダ―」という方言がホイと頭に浮かんだ。料理を作…
コメント:0

続きを読むread more

自主練習会

今日はAVRCの自主練習会だった。新都心公園で9時スタート。コロナの緊急事態の折、駐車場も使用禁止となり参加者は少なく4人だった。近くのスーパーに車を停めさせてもらい、8時過ぎから練習準備を始めた。気温が高いので長距離走を避けて、短い時間で練習効果を高める天空橋の坂道ラッシュをした。西側から上り東側に下る。折り返しは東側から上り西側に下…
コメント:0

続きを読むread more

目のストレッチング

ほぼ毎日、6時前から浦添運動公園で走る。たまには走り込みもするが、走るというよりジョギングまたはウオーキングに近いことが多い。最近、ウオーキングしながら目のストレッチングをすることを心がけている。昼間は1日中、パソコンとにらめっこしているので目を休ませようと思ったからである。ジョギングやウオーキングをするときはメガネを外し、頭を後ろに反…
コメント:0

続きを読むread more

夜の街とコロナ

県内のコロナ感染が止まらない。4日は83人、5日は77人が感染し、感染者は累計で714人に達した。5月―6月には感染者0の日が続いていたのに7月になって急に増えた。玉城知事は、5日、非常事態宣言の対象範囲を沖縄本島から離島を含む全地域に広げ、離島間の移動や不要不急の外出自粛を呼びかけている。新規感染が特に目立つのは歓楽街での集団感染だ。…
コメント:0

続きを読むread more

ラミレス監督の語録

昨日、横浜スタジアムで行われたDeNA対中日の試合でDeNAが3-0で中日に勝った。勝利の立役者は神里だった。神里は2番センターでスタメン出場し、初回センター前ヒット、4回1塁内野安打、6回レフト前2塁打、8回ライト前2塁打。4打席立って4安打、2打点、盗塁1でチームの勝利に貢献した。題字は大きくないが「神里4打数4安打」と新聞に出てい…
コメント:0

続きを読むread more

下地作業(したじさぎょう)

住宅の外壁の塗装工事を業者に依頼して1週間が経つ。外壁のペンキを塗り替える工事だがその気配がない。今、どんな作業をしているのと作業員に聞いたら、「塗装するまえの下地作業をしています」と話してくれた。「下地作業」(したじさぎょう)。初めて聞く。作業員たちの仕事の流れを垣間見ているとその意味が分かった。初めに、①ワイヤーブラシで外壁の古い塗…
コメント:0

続きを読むread more

八重山高校初優勝

昨日行われた2020年県高校野球夏季大会の決勝戦は八重山高校がKBC未来に勝ち優勝した。2回の表から9回の裏まで欠かさずみた。4回が終わって、八重山はKBCの1年生投手大城に抑えられてヒット1本も打てない。KBC優位の流れだった。5回に異変が起こった。八重山がファーボール、スクイズ、ヒット、3塁打と連打し一挙4点を上げた。最初で最後の得…
コメント:0

続きを読むread more

今日は高校野球決勝戦

コロナの緊急事態宣言が出されて自宅で過ごすよう求められているが私は嘆(なげ)かない。午後1時から2020年県高校野球の夏の決勝戦がある。八重山高校とKBC未来。タビックスタジアム名護。無観客試合だから球場で試合を見ることはできないが、NHKとQABが実況放送する。テレビで見る。昨日の準決勝で、八重山対日本ウエルネスの試合を9回から見たが…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ緊急事態宣言

昨日、玉城知事が「コロナ緊急事態宣言」を出した。期間は今日から15日まで、不要不急の外出、県外への渡航、離島との往来を自粛すること。それから、飲食店等の営業は午後10時までとすること、那覇市松山の繁華街の営業店を休業にすること等の内容である。県内の新規感染者が7月28日22人、29日44人、30日49人、31日71人と増え続けている現状…
コメント:0

続きを読むread more

コロナから身を守る

県内のコロナウイルス感染者が増え続ける。28日に22人、29日44人、30日49人と日ごとに増えている。7月には182人の感染者が出た。今日はどうなるだろうかと県民が神経をとがらしている。30日には、那覇市の繁華街だけでなく、南城市役所、豊見城市役所、糸満市の小学校教諭、沖国大、沖大でも感染者が見つかった。石垣市でも6人、宮古市で初感染…
コメント:0

続きを読むread more

可哀そうな象さん

今日、中学校3年生の英語の勉強は「かわいそうな象さん」の話でした。こんな内容です。戦争が終わりに近づいたころ、上野動物園で3頭の象が飼われていました。ジョン、トンキィ、ワンリー(花子)です。おとなしく、目が愛らしく、芸が上手で来園者を喜ばせてくれました。東京の空襲が激しくなると軍部は3頭のゾウを殺傷するよう動物園に命じました。飼育員は命…
コメント:0

続きを読むread more

住宅の塗装工事

昨日から拙宅が塗装工事に入った。外壁の色がはげ落ち、あちこち黒ずんでいる。ひび割れもある。引き窓もサビついて自由に動かない。玄関の扉も窓枠も取り換える。古屋の再生工事で約1月半も続く。建築して50年近くも風雨に耐えてきたのだから外観が色あせ、建物が脆くなるのもやむも得ない。それが自然の成り行きだ。塗装工事が終わると、きっとピカピカの住宅…
コメント:0

続きを読むread more

新しいバッグ

昨日、新都心のサンエーメインプレスで小型のリュックサックを買った。Mono amicus、2000円。スタイル、大きさ、機能性、使い易さの全ての条件を備えている。背中におんぶするリュックサックタイプが一番気に入った。背中に背負うと両手が自由に使え気軽に身動ができる。外出時に女性がハンドバッグを手放さないように私もバックを必ず持ち歩いてい…
コメント:0

続きを読むread more

文武両道の精神で乗り切る

4連休が明けた。休みの間、政府の旗振りで“旅行へ行こうよ”「Go To」キャンペーンで、沖縄の観光客も増え、国際通りやビーチも賑わいを見せた。国内の観光地でも旅行客が増え、地域のビジネスが息を吹き返す様子をテレビが伝えていた。他方、コロナの感染者が増えた。26日の感染者は、沖縄で6人、東京で236人、全国で835人。また、福岡では90人…
コメント:0

続きを読むread more

セミの声

今日もクマセミの大合唱を聞きながら窓際の机の前に座っている。あと1月余で静かになることでしょう。夏が終わると北部ではジーワ―ジーワ―と「オオシマゼミ」の鳴き声を聞く。10月の初めごろ58号線を北に向かうと恩納村の「県民の森」辺りから「ジーワ、ジーワ―」と鳴く「オオシマゼミ」の鳴き声が耳にはいる。今帰仁村伊豆見の山間まで行くとひときわ大き…
コメント:0

続きを読むread more

1500mタイムトライアル

今日のアミノバリューランニングクラブの練習メニューは1500㍍のタイムトライアルだった。宜野湾市陸上競技場で朝9:00スタート。日ごろのマイペースの練習と違って、今日は1500㍍を何分で走れるか、実力を試す練習だ。シューズもTシャツも大会本番のつもりで臨んだ。目標は7分を切ること。1㎞5分を切るベースで走ると7分は切れずはずだ。スタート…
コメント:0

続きを読むread more

今朝の新報「ティータイム」

アイヌの伝統文化について、7月15日と17日のブログでも書きました。それをもとに「アイヌ伝統文化の継承」の題で投稿したら「アイヌの豊かな生き方」に書き直されて琉球新報の今朝のティータイムに載っています。19日にメール原稿を送ってから6日目です。何度も書き直し、モチをつくように繰り返したたきました。書く時はいつも頭でっかちになり、難しいこ…
コメント:0

続きを読むread more